8日目 柳井→山口

気づけば柳井港でした。Ryuです。

港に降りて、サイドバッグ付けたりしてたら
港湾関係者のおっちゃんに話しかけられた
応援してもらった
がんばります!

親戚宅がある光市まで約20km
朝6時ぐらいに起きるらしいのでまだ3時間以上あるし
立ち読みとかしながらまったり行くことに。


光市に着いたのは6時前
親戚のおばちゃんは5時から起きてたらしい 笑

シャワー借りて、朝食いただいて、仮眠までとらせてもらって
起きたら昼前で、結局昼までご馳走になりました。
ホントにいろいろお世話になりました!
ありがとう!

光市から国道2号で実家のある山口市へ。
2号線は山が多いからしんどい…
あと60km!

山口県のこのあたりはよく知った道なので
特に問題もなく走破。
坂はしんどかったけど。

実家に着いたのは18時ごろ
数日だらだらします
うまいもん食うぞー
2011-08-09(Tue)
 

12日目 山口→下関

はいー
書きかけの記事が全部消えたRyuです。
若干テンション下がってます 笑


とうとう山口の実家を出発です。
わりと長居しすぎた 笑

今日の目標は80km先の小倉です。
80kmなら昼過ぎに出ればOK

実際は
起きたのが11時で、出たのは16時でした 笑
買ったはずの電池を探してたり
下関まで2号線か宇部に迂回するかどうか迷ったり
宿便を解放して軽量化をはかったり
愛犬とじゃれてたり
わらび餅をアテにフルーツジュース飲んだり
いろいろ忙しかったんですよ。えぇ。
忙しかったったら忙しかったの。

なんやかんやで出発。さすが盆地、暑い。


山口国体があるせいか
メイン会場の維新公園周辺の道路がめっちゃ綺麗になってた。
道幅広くて走りやすいぜぃぇぁ

10kmある小郡の予備校に
ときどき通学チャリで通ってた4年前を思い出しながら小郡へ。
当時の自分は、今考えると子供だったなと。
ってか若干メンドクサい方向にグレてた気もする 笑
当時の俺をご存じの方はどうかお忘れくださいますようお願いいたします。

新山口を左手に見ながら下関方面へ。
自動車専用道が若干ウザい。
自転車走らせろ!笑


国道2号で下関へ。
峠道しんどい。
途中で血糖値下がってきてハイパーネガティブタイム。
なんで俺こんなことしてんだろ
レンタカー借りて車で旅したい
とか考えながら上る。


なんとか下関に入る。
幼稚園時代は一時、下関にいたので
ところどころ覚えてる道も。
山口に移った後も何度か車で来てはいるけど
自分で自転車で走るとまた別の懐かしさ。

小倉まではあと20km!

マックでゆっくり夕食
まったりしまくって
結局2時間ぐらいいた 笑
22時にマックを起つ。


さてさて
関門トンネルまで来ました。
関門トンネルは、歩行者や自転車、原付などのために
専用の人道が用意されてるんです。
フェリー代いらないからラッキーですな 笑

確か自転車通行料が必要なはず
20円だったかな

人道入り口を発見!
…あれ?
閉まってないかい?
やたら頑丈そうなシャッターが…
この時23時。

時間とかどこにも書いてないので
スマホでググってみると、
6時から22時までらしい。
こんなエレベーター付きの通路にそんなしっかりした管理が…


近くの火の山ユースも22時までらしいし
仕方ないから野宿ですな。
入り口の建物の駐車場の隣にテントを張る。
関門海峡大橋が見える、なかなかのロケーション 笑
対岸で門司の街が輝いてるよ…orz


テント張って、近くの水道で頭とか簡単に洗って
コンビニでトイレ借りて(人道入り口、トイレまで閉めてやがる)
ついでにビール買って

とかして、結局就寝は1時ー…


走行距離 90km
宿 下関市関門トンネル人道入り口(テント泊)
2011-08-09(Tue)
 

13日目 下関→大分

1日1ネタを提供するRyuです。
わりと体張ってます。
できれば平穏な一日が欲しいです。

朝6時に関門トンネル人道が開くので、
5時30分に起きる予定だったんですが
係りのおっちゃんに5時に起こされました。
人通りが多くなるからということです。

テントを撤収していると、
遠くから黄色い集団が。
あまり目の良くない俺にはそれが小学生の帽子に見えて、
やたら朝早い小学生がいる!
とか思った 笑
今思えば夏休みだしな…


その集団がこっちに来る…っ!
黄色いのはTシャツらしい。
5人ぐらいいる。

俺と同じくトンネル待ちらしい。
テント畳む横で話してる。

おっちゃん、ってかじいちゃん?達、
よく見ると、Tシャツに
長崎←広島 平和ウォーク 450km
って書いてある。
なるほど。みんなで歩いてるのか。
荷物の少なさからして、補給輸送部隊がいるんだろうけど。
しかし広島長崎を歩くとかヤバいな
自転車なら行けるけど徒歩は無理だ…スゲェ…

テント畳み終わる頃、その人達に話しかけられた。
応援された。やっぱり元気出るね。
しかも、補給物資の余りを大量にいただいた!
バナナ5本、ヤクルト4本、トマト6個、ゆで卵3個。
というわけで朝食はバナナと卵とトマトになりました 笑
それでも余るので持って行くことに。


それでは、出発です。

関門大橋をバックに宿泊場所から1枚。

人道へのエレベーターで地下へ降りる。
地下涼しい!快適!
トンネル歩いてる人多い。涼しいからかな。

そして
福岡県突入!

本州さらば また会う日まで。

小倉行きたかったけど帰りにして、行橋方面へ。
大分まで国道10号をひたすら行きます。

途中、バイパスの自動車専用道に連れて行かれかけたけど、
なんとか持ち直して
行橋→豊前→宇佐
と順調にすすむ。
宇佐から山越えです。
日豊本線通ってるからそんなに酷い坂はないはず…

急な峠は無かったけど長い峠群。
途中ハーモニーランド見かけたけど、照明消えてた。
閉園してたっけ?

25kmほどの山道を越えて、ついに別府!
昨日は風呂入れなかったから絶対入る!

泊まりは時間的にネカフェに決めてたので
近い温泉を探すと、神崎温泉天海の湯を発見!
大分市よりで国道沿いなので立地がイイネ!決定!

近くまで来るとグーグル先生のナビが明後日の方向を指し示す。
またかよ、と思いながら地図を拡大すると、ルートは国道沿いの山の中へ。

よくよく見れば、温泉は山の上ではありませんか…なんということでしょう。

上ったね。30°ぐらいの急斜面を。
膝痛くて途中から押したけど 笑


温泉は超気持ちよかった。
換えの短パン忘れて汗でびしょびしょのレーパンをまた履くことになったけど。

あと、あがってからやたら頭かゆいと思ったら
リンス落とし忘れてたので入り直しました笑


怖いほど急な坂を下って
いざネカフェ!

着いたら荷物ちょいちょい広げて
充電セットして
速攻寝ました。


走行距離140km
宿 大分市コミックバスター
2011-08-10(Wed)
 

14日目 大分→佐伯

ネカフェに泊まると起きれない呪いにかかってるRyuです。

起きたのは8時半
出たのは9時過ぎでした。
だってバクマン。の新刊が…


洗濯物が腐敗する前にコインランドリーへ。
探して洗って乾かして
コイン足りなくてコンビニで崩して
もいちど乾かしながら郵便局に旅費をおろしに行くと
コインランドリーに戻れなくなった…
似たような立地のコンビニとコインランドリーがあって
マップで探すと間違えた。

20分でもまだ乾いてなくて
再度100円投入し、隣の自転車屋へ。
老夫婦がやってる街の自転車屋さんって感じ。
チェーンとかのメンテナンス頼んだら
オイル差すぐらいしかやってないって。
マジでか…
戻ろうとしたら、日本一周が見えたらしくて
応援してもらったし、栄養ドリンクもくれた!
ありがとうございます!


ようやく乾燥も終わり、東へ向かう。
真っ昼間の暑い時間を坂ノ市のジョイフルで回避。
コンセント近くの席だったので携帯充電してたら
店員さんに
申し訳ございませんがお客様…
と言われた。こちらこそ申し訳ございません。

山越えをできるだけ避けつつ、
半島もショートカットしたいというわがままなプランで
197号を神崎まで進み、線路沿いに臼杵へ向かう。


線路沿いならあまり酷い高低差のある坂はない
そう思っていた時期が僕にもありました…

線路沿いを上っていると思っていたら
いつの間にか線路だけ下の楽そうな道を走っていた
何を言っているかわからないと思うが(ry

ってか、大分ヤバい。
これはだいぶヤバいじゃなくておおいたヤバいと読みます。テストにでます。

まず、坂ばっかり。
めっちゃ大回りな半島海岸ルートを除けば
山道しかない。
場合によっては大回りな海岸ルートすらない。

あと、コンビニ少ない。
休む場所がない。


かなりしんどい上りを越えて佐伯市へ。
入って割とすぐに、道の駅やよい。
温泉があるじゃない、入るしかないじゃない。

高校生と思われる集団の後ろで券売機に並んでたら
横から上品そうなおばさまが俺に声かけてくれた。
旅してるんでしょ?と言って、温泉の無料券くれた。
ありがとうございます!

温泉めっちゃ気持ちよかった
露天風呂の温度が温めで快適。

脱衣所で充電しながら髪乾かしたりしてたら
掃除のおばちゃんが
ホントはダメなんだけど、旅してるみたいだしいいよ
と見逃してくれました。

九州のおばさまたち、旅人に優しい…惚れてまうやろ

夜はそのまま道の駅にテント泊
寝れないのでコンビニでビールもどきと冷凍のアクエリアスを購入
アクエリアスにタオル巻いて枕にすると
めっちゃ快適に眠れました。


走行距離 70km
宿 道の駅やよい(テント泊)
2011-08-11(Thu)
 

15日目 佐伯→宮崎

どうも
できるならネカフェに住みたいRyuです。
ファミレスもなかなか居心地いいと思います。

朝は5時30分起床。
テントを撤収してると、
犬の散歩をしてるおばちゃんが声かけてくれました。
息子さんは中1から休みごとに分割で日本一周されたそうです。
しかも徒歩で。
徒歩とかスゲェ…
おばちゃんも昔はバイクで旅してたそうです。血か。
日本一周の布(旗?)に寄せ書きしてもらいました。
ルートの話も少しして、曰く
10号はそんなに険しい坂無いよ、と。
だが俺は海沿いの坂がない道を行くぜ!

旗には今のところ女性しか書いてくれてません。
女好きなわけではなくたまたまです。
男性は恥ずかしがる傾向にありますなー


出発は6時30分ごろになっちゃいました
もっと手際よく撤収できるようにならねば。

海沿いを走ろうと思い、国道217号から388号へ

曲がるとこ間違えて10号を2kmぐらい進んで戻った。
ローソンで朝食中に父親から電話。
388号はリアス式海岸だから死ぬぞ
山道でも10号にすべし
とのこと。

リアス式の恐怖は紀伊半島のときに思い知ってるので迷わず10号へ。
お姉さまの仰った通り、意外と楽かも?
ずっと山の上なのでアップダウンは激しくない。

途中で巨大なカブトムシを発見!

カブトムシが肉食じゃなくてよかった。

そんな調子で(?)難所の宗太郎越えへ。
それまでもかなりしんどい坂が続く…
宗太郎越えの手前で休憩。猫がやたら居た。

さて、越えますか。

…と、あれ?
下ってるじゃないですか
越えるんじゃないんですか
上げて落とす感じですか?

そのまま10kmほど下り、山を脱出。
あとでよくよく地図を見ると、
休憩した場所が峠の頂上で
国道10号は宗太郎越えの横を通り過ぎてるみたいですね。
よかった!

下りの途中で道の駅 北川はゆまへ。
吉野家のチャリティーの人たちと出会った。
ママチャリで走ってるらしい…

あと、大阪から来てる兄ちゃんにも出会った。
フェリーで志布志まで行って自転車で帰るらしい。


ただただ下り、宮崎県に突入!延岡!

まだ延岡市街まではわりと距離がある。
上ったり下ったりしながらダラダラ進む。


12時丁度、延岡のジョイフルで避暑(?)。
昼食べて、地図見たり、ブログ見たり、仮眠とったりして
出たのは結局15時30分。

延岡から海岸沿いのアップダウン…
延岡からは楽だと思ったらこのザマだよ!

反対車線の渋滞がすごい
盆前だしなー、帰省ラッシュか。

延々と走ること約60km

宮崎市!
入ったーっ!
この時21時過ぎー

宿を探しつつだらだら走ってたら
温泉・コインランドリー・食事処
の文字が!これは入る!


コインランドリーは今はやってないらしい。
じゃあ看板書き換えとけよ!

駄菓子菓子、前やってて撤退したってことは
ライバルとなるコインランドリーが近くにあるはず!
店員さんに聞いてみたらやはり近くにあった!

結局風呂入って、コインランドリーで洗濯して、
隣のネカフェ、自遊空間で寝ました。
このチェーンは飯がなかなかうまい割に安い。
カレーとソースカツ丼食べた。
カレーは100円!

走行距離 約170km
宿 自遊空間(ネカフェ)
2011-08-12(Fri)
 

16日目 宮崎→鹿屋

どうもー
Ryuです。
あいさつをシンプルにしてみました。
べべべ別にネタ切れじゃあああありませんん、。

昨日の夜中なぜか眠れなくて、
別にパソコンしたりマンガ読んでたわけではなく
朝起きて偏頭痛までする始末。

パック延長して、無理矢理二度寝して
偏頭痛は少し楽になったので
薬(ただの痛み止め)で抑えて漕ぎ始めた。
この時既に15時30分。

とりあえず気分転換に青島へ向かう。

お守り買った。
交通安全でも良かったけど

ってのがあったのでこれにしてみた。
守備範囲広そうじゃない?
事故っても車に勝てば問題ないし 笑

青島から国道220号を南下、日南へ。
この道は広くて信号少なくて走りやすい。
が、ずっと強い向かい風で下手な上りよりしんどかった…

九州入って国東半島からずっとしんどい…
上りきついから膝痛いし
疲れが溜まってるのか、なんかダルい。
山口から600km程度でこれじゃ先が思いやられるぞ


向かい風の中60kmほど漕いで日南へ。
19時なので晩飯休憩でジョイフルへ。
もう心が折れかけ。帰りたいとか思っちゃう。帰って寝たい。
車での旅行なら楽しい場所なんだろうけどな…

4時間ほどジョイフルでサボって休憩して
再び国道220号へ。
鹿屋のネカフェで丸一日休憩してやる!


緩やかな山道を80km、5時間ほど漕いで
鹿屋市に突入!
山道は夜中の方が走りやすいかも
上りでも涼しいし車少ないし
暗くて先が見えないからか精神的にも少し楽な気がする。

6時にネカフェに到着。
荷物置かせてもらい、近くの温泉へ。
朝からやってるとこあって助かった!
ネカフェにシャワーなかったし。

温泉から帰ったら、朝飯食べて
速攻おやすみ。

走行距離 130km
宿 自遊空間 鹿屋店(ネカフェ)
2011-08-13(Sat)
 

17日目 鹿屋

どうもー
よく、何を考えてるかわからないと言われるRyuです。
だいたい何も考えてません。なんかすみません。

今日はネカフェで過ごす!
心に決めた!

起きたのは11時30分ごろ
100円カレーとかカツ丼とかのヘビーな昼飯を食べる。
なんかめっちゃ腹減ったし…


アカギとか結界師とか瀬戸の花嫁とか読んだ。
食べ物の好き嫌いはちょっとあるけど
漫画は雑食で何でも読みます。
面白いおすすめの漫画があればコメント欄へお願いします。


外は雨。こんな感じで1日中ネカフェで過ごす。

膝とかいろいろ回復しろ!


なんか、これが自分の悪い癖な気がする。
しんどい事があると理由を付けて休んで
その事に罪悪感みたいなものを感じて
それが自分にプレッシャーかけてさらにしんどくなる。
そのうち耐えきれなくなって途中で投げ出す。

そんな自分が嫌だったから
わざわざこんな旅をしようと思ったのかも。

今回の旅はやりとげる!
2011-08-15(Mon)
 

18日目 鹿屋→鹿児島

どうもー
最近ペース落ち気味のRyuです。
山々と向かい風に折られかけた心を
ネカフェで癒す毎日を送っております。

朝は6時には出る予定でした。でした。
起きたら11時でした。うん。
あると思います。あると言って…

で、
出発前の7月に受けた応用情報技術者試験の結果が
今日の正午に発表されるってことで
ついでにPCでそれ見てから出ようと。

正午、発表。
サイトにアクセス。
繋がらない…っ!?
アクセスが集中してたのかな?
時間をおいて再度アクセスしよう。

マンガ読んでて時間おきすぎて、見たのは2時 笑

結果は…



ダラダラダラダラ(ドラムロール



ジャーン


合格です!

ぃぇぁ

そこそこ勉強した甲斐があったっぜ!



合格した割にはなぜか実感沸かず、
他人事のように、ふ~ん って感じ。
結果も見れたし、雨も止んだので出発!


国道220号沿いに北上。
垂水までずっと海沿いを走る。アップダウンはちょいちょいあるけど。

体がなまってるのか、まだ疲れが抜けきってないのか、体が少し重い。


鹿児島の垂水はたるみずって読むんですね。看板で知った。たるみかと思ってた。

垂水からフェリーで鹿児島へ。短距離のフェリーなので、手続きとかすごく簡単だった。

30分ほどのフェリーの旅。右手に桜島を見ながら寝てた。


鹿児島着。雨がポツポツ降ってる。
体調悪いし、今日は温泉入って寝よう。


温泉とネカフェが近くにある場所を見つけた。
温泉にコイン投入型の洗濯機と乾燥機があったので、洗濯も済ます。

温泉で膝と腰と首を癒し、体の疲れも心なしか取れた気がする。多分。


ネカフェでは疲れてるはずなのに何故か眠れず、結局12時過ぎてから眠った。
この調子ではまずい…


走行距離 35km
宿 自遊空間 鹿児島中央店
2011-08-15(Mon)
 

19日目 鹿児島

どうもー
低気圧が天敵のRyuです。
体調とかが万全じゃないときに気圧下がると
偏頭痛とかいろいろ来るんです…

6時30分起床。
めちゃめちゃ頭痛い。
ってか頭痛で目覚めたかも。
寝てる間に頭割れたかと思った。

これは今日は無理だな…

偏頭痛で運動する辛さは偏頭痛持ちの人にはよくわかるはず
心臓の拍動が1発ごとに脳を破裂させるような…
動いて血圧と心拍数が上がると酷くなるし。

よろよろとカウンターに行って、パック料金を延長。

死んだように二度寝。


再び目覚めると11時。よく寝た。
若干マシにはなったけどまだ頭痛い…
頭痛のせいで食欲無いけど軽く昼飯、100円カレー。

うとうとしたりマンガ読んだりしながら過ごす。


夜にはさらに楽になったので
明日こそは漕げるはず!

21時には寝ました。
2011-08-17(Wed)
 

20日目 鹿児島→八代

どうもー
元気になったRyuです。

朝は4時30分ごろ起きれました。
出発準備をして、5時過ぎに出発です。

ネカフェの駐輪場に、同じように旅仕様のクロスバイクが2台止まってました。
仲間とキャンプツーリングか…
いいなー

後ろにくっついて走るのは
空気抵抗減るからすごい楽だし、
荷物もテントとか二人で一つでいいものもあるから荷物も減るし。


ネカフェ出てわりとすぐに登り。
傾斜ヤバい すごくやばい
どれくらいヤバいかというととてもヤバい。
まさに殺人的。死ぬ。

しかも長い。

結局一山越えた。
ヤバ坂は最初だけだったけど
全体的にきつめの坂だった…


山を越えると海沿いへ。

海沿いを北上。とうとう北上を開始しました。
折り返した感じするね!
折り返しはまだまだ先だけど。

南風を背中に受けながら海沿いを行くのは
めっちゃ気持ちいい!

3号線を北上、海沿いなので多少のアップダウンもあるけど
全体的にすいすい進んで満足!



21時ごろ、途中の温泉へ。
ゆっくり浸かって膝を回復。
八代まではあと10km
汗をかかないようにゆっくり走る。

泊まりは八代のネットカフェ。
着いたのは結局23時前。

夕食とって割とすぐ寝たー


走行距離 140km
宿 自遊空間八代店
2011-08-17(Wed)
 
プロフィール

Ryu

Author:Ryu
2011年夏 自転車日本一周達成!
60日 約7000km
現在は日本一周チャレンジャーへのアドバイスを更新中

Twitter:Ryu F
Ryu_BUMPをフォロー
monacoin:MHHqA6Sd2ZXZ3XgAg8humcTTXhG4HHWW3W
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

ブログランキング
おすすめ商品
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる