奈良っ

奈良へ、行ってまいりました。
今帰って、テントとか干して、一風呂浴びて、コーラ飲んだところです。

感想を一言で表すと
思ったよりしんどくなかった!
というか
楽しかった!
ですかね。

大津から逢坂山越えて伏見から南下して宇治から奈良
て感じのルートでした。
トレーニング兼ねてるのであえて大回りなルートにしてみました。
サイコンによれば往復128kmの道のりだそうです。

大きな地図で見る

スポーツ車だと荷物あっても意外といけるもんですね。
今まで乗っていたモノは何だったんだ
前のチャリじゃ京都への往復で次の日動けない程だったのに…
一般車の中じゃトップクラスのチャリに乗ってたけど
スポーツ車(しかも重めのツーリング車+荷物)に比べたらそんなもんなのね…


1日目の夜にスマホの電池切れちゃって大変でしたよ
予備の電池(充電池+USB出力)持って行ってたのに役に立たず。

この辺の話とか 装備の話とかを夜にまたもっと詳しく書きますね
昨日の日記もそんな事書いて結局書けなかった気がしますが
デジャヴということにしといて下さい。

んではまた。
2011-04-30(Sat)
 

紀伊半島一周

三重県津市からこんばんはたた
Ryuです。

GW後半は紀伊半島一周にチャレンジしたいと思います。

ってわけで
今 津です。

初日は約70kmこぎました~
昨日バイト終わってから荷造りしたから
寝るの遅くなっちゃって…
起きたら10:30でした 笑

初日の感想は
鈴鹿峠がきつかった!
なだらかたけど長い登りでしんどかった…

下りはワインディングな道で楽しかったけど。

今日は早く寝て明日は5時ぐらいに出れたらいいなー
休日の朝とかめっちゃ走りやすそう。

あと 明日は温泉行きたいな
風呂入りたい 笑

ちなみに飯は昼も夜もマックでした 笑
だってちょうどいい場所にあったんだもん…

自転車乗ってる人とすれ違うとたまに会釈してくれる。
あれ なんか嬉しいから俺もやろう。

あと 知らないおっちゃんにも何人かに声かけられた。

まず店の自転車置き場で、
眼鏡のおっちゃんと自転車の話した。
二人の結論は ドロップハンドルにグリップシフト付けるGIANTはわかってない ということ。笑

次に 鈴鹿峠で
登りの道が広いとこで休んでたら
ロードに乗った眼鏡のおっちゃんが応援してくれた。
元気出たから何とか登りきれました。
おっちゃんThanks!

最後に 宿泊場所のここ 偕楽園で
テント張ってたらおっちゃん(ってかじいちゃん)が
あっちに屋根あるとこあるで
って教えてくれた。
その後雨が降り出したけどテントが濡れずに済みました。
じいちゃんThanks!

人とのふれあいって 1人旅ならではだよね
二人以上だと話しかけづらいし。

さて
公園で飲み会してる大学生がうるさいけど
気にせずに寝ることにします。


本日の成果
草津→津 7時間 72km

宿泊
津市 偕楽園(テント)

明日の目標
最低目標 津→熊野
努力目標 津→新宮
2011-05-03(Tue)
 

紀伊半島2日目

紀伊半島2日目です。

朝は4:30に起きるつもりだったのに
気がついたら5:30でした。

テント撤収して出発が6:30
フライシートの畳み方が未だによくわかってない俺。

今日のルートは熊野まで。
津から直に行くと山越えになるらしい。
かといって伊勢の方回るのも時間無いんで仕方なく山越えルートに。

10時から車が増えるのでそれまでに距離稼ぎたくてがんばった。
10時までにだいたい40kmくらい進んだ。

10時に朝飯。コンビニ。

11時ぐらいに山に入る。
ひたすら山を登る。
ちょっとしんどいけどギヤ比がワイドだからか何とかなる。

昼は道の駅おおだい…の隣のスーパーで買う。
カツ丼とチキン南蛮。超茶色。太る。
ここで今夜の宿を熊野のユースに決定。電話する。
風呂が8時までらしい。

国道42号線をひたすら上る。

上りだから、やたらとしんどい。進まねぇ。
と思ったら後輪やたらと凹んでるYO!
パンクしとるやないけ…
まぁいいや とりあえずチューブだけ交換して宿で修理しよう
と思ったらこのチューブサイズ違うやんけー
バルブも違うやんけー
ってかこれ、通学車用に買った分やんけー…

仕方ないからパンク修理。
水を使わなくても意外と簡単に穴が見つかったからよかった。
ってかパンク修理とかするの初めてじゃね?
その割にはすんなりできた。
バイト先で見てたのが役立ったかな?

水調べできなかったんでもう一カ所空いてないことを祈る。

まぁ、大丈夫だったんですけどね。

この時点で4時半、残り約70km。
ま、ギリギリ風呂の8時には間に合うでしょ。


…否
ここで古野に電流走る…っ!
この坂は…どこまで続くのか…っ!?
42号をナメていた
山道をナメていた…

Google先生に従って走ってると
国道から県道に入れとのご指示が。
マジで…?
こんな山道マジで走るの?
もう暗いんですけど…
真っ暗な林道マジで走るの?

入りましたとも
これまで、俺の勘よりGoogle先生を信じていれば と何度思ったか。
残り2時間、40kmの状況だからこそ
より確実な手段を選ぶっ!

選んだのが失敗でした。
真っ暗な林道怖すぎ。2つの意味で。
落ちたら死ぬような場所にガードレール無かったり
そんなとこで白線が落ち葉で隠れてたり
自分の後ろの風に落ち葉が巻き上げられて誰か着いてくるような音がしたり。
怖すぎ。
せっかくの下りなのに道が危なくてスピード出せないし。


結局、着いたのは9時前でした。
風呂は諦めてたけど、管理のおっちゃんがこっそり入れてくれた。
ありがとうございます!


明日は和歌山県田辺市ぐらいまで行こうかな?


本日の成果
津→熊野 14時間 153km
累計走行距離 221km
宿泊 熊野ユースホステル

明日の目標
最低目標 和歌山県田辺市
努力目標 和歌山県御坊市
2011-05-05(Thu)
 

紀伊半島まとめ

紀伊半島から帰ってもうすぐ2週間が経とうとしてます。
走ってる間は土曜に間に合うことに、帰ってからはバイトに課題に忙しくて全く更新できませんでしたー…
三日坊主とかじゃないんだらねっ!

じゃあ、3日目から徒然なるままに書き記していきます。

3日目は熊野のユースから和歌山の田辺まで。
ユース出発が7時半ぐらいでした。
だって、布団が気持ちよくて…

目標の田辺市まで約130km
海岸線沿いなら山越えもないし楽勝だろ!

そう思っていた時期が私にもありました…
リアス式海岸ヤベェっすね
入り組みまくってて、その小さい半島が全部ミニ山越え。
上った高さの合計は前日までと大差ないかも…

ただ、その峠の上から見た海は絶景でしたね。

その日は死にそうになりながら何とか田辺市に到着。
市街で補給(カロリーメイト)や耳栓を買って、少し離れたネカフェへ。
就寝は23:30ぐらいでした。
途中までしか読んでなかった頭文字Dを5冊ぐらい読んじゃったからこんな時間です 笑

3日目
走行距離 130km
宿泊場所 コミックバスター田辺店

4日目は田辺から和歌山市を越えて大阪府に入ります。
お楽しみ(?)に!
2011-05-20(Fri)
 

紀伊半島4日目

前のでまとめとか書いてまとめきれなかったRyuです。



4日目は田辺から大阪方面に行けるとこまで行く予定(?)で出発です。

ネカフェに泊まった朝はやっぱり寝坊で
出発は結局9時過ぎです。
ってか 初日から予定通りの時間に出発したことなくね?

まぁいいや 気にしない 笑

田辺から和歌山までに一つ山越えがあったけど
そろそろ峠も慣れてきたんで
何も考えずに上るようになってきました 笑
無心というか なんというか…

和歌山を越えて大阪府に侵入!
急に家が近くなってきた気がして
旅の終わりが近づいた気がして寂しくなったり。

町中はさすがにテント張れるような所もなくて
またネカフェに泊まりです。
暗くなったのでGoogle先生に最寄りのネカフェをお伺い。
はい 最寄りが12km先ー
大阪買いかぶってたー
端っこはそんなに大都会ってわけじゃなかった。
仕方ないから泉南まで走ります。
暗い道怖いよー
大阪の車怖いよー
テールランプの電池切れてるからなおさらだよー

坂がなくて路面も走りやすかったんで30分ぐらいで着きました。

今日もネカフェです。
っわけで
走行距離 約140km
宿泊場所 泉南のネカフェ

明日(土曜)のうちには帰り着かねば
日曜からバイトなんです…
2011-05-21(Sat)
 

紀伊半島最終日

久々の更新です!
紀伊半島最終日の日記がアップされてないことに気がついた今日この頃。

いやぁ、大量の課題とか資格試験とかあって
ここ1ヶ月はかなり忙しかったんですよ(言い訳

いまさらだけど紀伊半島最終日の日記を書きますねー

最終日は大阪府泉南市のネカフェからスタートです。

ネカフェに泊まると、どうしても漫画読んじゃうんですよねー…
3月のライオンを最新巻まで読んじゃって…

朝は10時出発です(キリッ
だって起きれなくて… 3月のライオン面白くて…

まぁ、大阪は坂もあんまりないし、今日中には帰れるかなー
という甘い予測。なんくるないさの精神をフルに発揮です。

残り約150km。

当初の予想通り、大阪府内は坂もなくすぐに脱出。
途中で油断してて地図をチェックしておらず、危うく高槻方面へ連れていかれるとこでした 笑

京都府へ侵入、宇治方面へ。

google先生の案内する道はやたら狭い!
最短距離なんでしょうけど狭い。でも外れると帰れなくなる方向音痴な俺。

結局、ほっそい道をまったり漕いでまったり滋賀県へ。
宇治からナビ通りに走ると いきなり逢坂山!
しかし コレを漕ぎ終わればもうゴールは目の前。

上りになるといっつも
何故こんなに荷物持ってきたんだろう
という考えが頭をよぎる…
使うときはめっちゃ便利なのに。


そんなこんなでラスト8km地点で夕食。すき家で牛丼食べよう。
入り口のガラスに正面衝突したのは内緒です。
バイトの女性がめっちゃこっち見てた…orz
何食わぬ顔で牛丼食ったけど。気にしたら負け。
わざとぶつかりましたが何か?みたいな顔してたと思う 笑

旅も最終曲面。
600km以上走ってしまうと距離感がちょっとおかしくなって
家まであと10kmとかもう着いたも同然 みたいな感覚でしたね(遠い目

帰宅したのは夜9時頃
眠ってしまう前に洗濯と風呂とを済ませて
10時には寝てたと思います。正直記憶がない 笑

紀伊半島1周記は以上です。
明日にでも装備品の紹介を…こんどこそ!

資格試験が26日に終わったので
これから本格的に夏の準備に入りたいと思います。
とりあえずは装備の確保、そのために軍資金の確保を…orz

んでは
また!
2011-06-28(Tue)
 
プロフィール

Ryu

Author:Ryu
2011年夏 自転車日本一周達成!
60日 約7000km
現在は日本一周チャレンジャーへのアドバイスを更新中

Twitter:Ryu F
Ryu_BUMPをフォロー
monacoin:MHHqA6Sd2ZXZ3XgAg8humcTTXhG4HHWW3W
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

ブログランキング
おすすめ商品
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる