31日目 富山→糸魚川

どうもー
この旅も日程的にはもう半分を過ぎました。Ryuです。

秋田からフェリーに乗って北海道に渡ろうかと思ってます。
東北の太平洋側は震災の影響でまだ大変らしいし、
北海道を1周したら茨城までフェリーかな?
青森~福島までは走らないかもしれません。

この日程ならなんとかギリギリ授業開始までに
滋賀に帰れるかな…?って感じです。


富山を出発したのが9時過ぎぐらい。
8号線に踏切渡らないと戻れなくて、踏切探すのが意外と大変だった。

そこから先もずっと8号線
そしてずっと向かい風…

昨日は風に心を折られた感があったので
今日は攻める姿勢で漕いでやんよっ!

空気抵抗を減らすためにほぼずっと下ハン。
同じ姿勢は疲れる 笑

途中のケーズデンキで、コンセント→USBの変換器の、USBが2口あるやつ買った。
これで携帯とウォークマンが同時に充電できるぜ
で、当初の目的だったボタン電池は買い忘れた 笑

ってか、ケーズデンキこんなとこにもあるのね。
関西圏だけかと勝手に思ってた。やたら阪神押しだし。


途中のマックで昼飯兼休憩。
カウンター席にコンセントが!ご自由にお使い下さいだとっ
ありがたく充電させていただきました。あざす!


強烈な日本海の向かい風の中
60kmほど漕いで、新潟県入り!
感覚的には100km漕いだぐらい疲れた…
向かい風嫌い。日本海の高気圧が移動なり
消滅なりしてくれれば…


新潟入って割とすぐ、めっちゃ坂。
ここが親不知か!
中学の合唱祭で、親しらず子しらず歌った!
ありそのー 岩陰にー
こけーむしたー 地蔵ー がー…
未だに覚えてるな。
合唱祭は毎回なかなか楽しみなイベントだった気がする。

このトンネルがなかなか狭くて曲がってて急坂で大変だった。
昔の難所だったわけだから仕方ないか。



最後の長いトンネルが自動車専用で、その迂回路がめっちゃ崖。
さすがに落ちないようにはしてあるけど。
その写真がこれ。昔の難所そのまま道にしましたって感じかな。


その場所の説明。もしかしたら携帯の画面じゃ字が読めないかも。


昔の旅人は本当に命がけだったんだな…
いい時代になったもんだ。
舗装された安全な道路があって、コンビニがあって、装備も充実。


糸魚川に到着。
自転車の調子がいろいろ良くない。
走行抵抗大きかったのは風以外にも理由があったかも。
自分である程度は点検調整できるけど、
内部のグリスアップとか、スポークの張り調整とかはできない、というか
やってみて失敗したら致命傷になるし。
というわけで、街の自転車屋さんへ。
閉店間際に失礼しました!

点検完了は早くても明日の昼になるらしい。
うむ… しかし今日できなかったら明日の昼に新潟か…
そこから点検に1日とか足止めされるよりはマシだし
秋田は着いてすぐフェリーって可能性もある。
北海道までに点検完璧にしようと思ったらこれがベスト、ベターな選択か。

というわけで預かりで点検お願いしました。
おっちゃん、お願いします!


自転車預けてから銭湯へ。
危うく女湯に入りかけた 笑


さて、宿は…
地図を見るかぎり、テント張れそうなのは海水浴場か。

20kgはある荷物を持って、1kmちょい歩いて移動。しんどっ!

というわけで、今日は海辺でテント泊です。


走行距離 95km
宿 糸魚川海水浴場
2011-08-28(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Ryu

Author:Ryu
2011年夏 自転車日本一周達成!
60日 約7000km
現在は日本一周チャレンジャーへのアドバイスを更新中

Twitter:Ryu F
Ryu_BUMPをフォロー
monacoin:MHHqA6Sd2ZXZ3XgAg8humcTTXhG4HHWW3W
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

ブログランキング
おすすめ商品
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる