スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

48日目 八戸→盛岡

どうもー
Ryuです。
とうとう北海道を一周してきました。3度目の本州再上陸です。
ここからは、気持ちの上では「草津に帰る」って感じなので少し楽です。
期限(夏休みの終わり)は刻々と近づいてきてますが、そこまで差し迫ってはいません。
それでは、本州太平洋側です。


早朝4時45分に八戸港到着。
例によって自転車の下船は最後なので、着岸してから準備を始めても余裕。

5時半頃に下船して、八戸の街へ。

八戸のマックスバリュ近くにコインランドリーを発見したので
洗濯機回しつつマックスバリュで朝食。
本当はしばらく走った後、昼間に休憩がてら洗濯するのがいいんだけどね。

国道4号との合流に向けて、国道104号を行く。
だんだん山の中へ入り込んで行くので、当然登り。しんどい。

出発前の一番最初の計画では、海沿いの国道6号を行く予定だったんだけど
震災で海沿いは大変みたい。
めっちゃ心配で気にはなるけど、俺が行っても何も手伝えなくて邪魔だし
今回は迂回しようってことで山道を選択。


4号沿いの道の駅さんのへで昼食。そのままテーブルに突っ伏して1時間ほど仮眠。
本州は北でもまだ暑いっすね。


国道1桁とは言え、山道は山道。アップダウンは海沿いよりも更に酷い。
北海道の平地と広い道路に慣れてしまった俺には結構ハードな道です。
荷物なしの軽量なロードレーサーならトレーニングにはちょうどいいかもね…

ただただ根性で漕ぐ。
北海道から本州に戻ってきた っていうテンションが無かったら
精神的にもかなり厳しいねコリャ
久々に膝が少し痛い。これは昨日の無理もあるかもだけど。


夕方には、国道4号の最高地点、十三本木峠を突破。
最後の坂はなかなか良い感じに心を折りに来てた。
先が見えすぎるのもしんどいけど、先が見えなくていつ終わるかわからないのもしんどい。

そこからは盛岡まで緩い下りなので、そのまま盛岡まで行くことに。

途中の道の駅石神の丘に休憩所があったので、そこに泊まろうかとも考えたけど
とりあえず盛岡まで行かないと、残りの走行距離が中途半端になりそうだったので
誘惑を振りきって再出発。


盛岡の手前は少し登ってた。
この辺りで体力の限界を感じる。ペダルが漕げない。進まない。

さっきの道の駅を通過したことを少し後悔しながら、気合いを振り絞って漕ぐ。
もう無理、今日は贅沢する!ネカフェかビジホに泊まる!休まないと明日以降死ぬ!
それだけを原動力に、盛岡まであと35km。


盛岡市街に入ったときには、まさに満身創痍。膝痛い。腰痛い。足動かん。

近くの最安のビジネスホテルにチェックイン。速攻シャワー浴びた。
空腹が3周ぐらい通り過ぎてて、夕食とってないのを思い出したのが23時。
真下がコンビニなので買いに行く。

飯食ったら急激に眠気がきた。何だこれ、睡眠薬でも入ってんのか?笑

何とか干すものだけ干して、倒れこむように眠りについた。


走行距離 120km
宿 ホテル小田原
2011-09-15(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Ryu

Author:Ryu
2011年夏 自転車日本一周達成!
60日 約7000km
現在は日本一周チャレンジャーへのアドバイスを更新中

Twitter:Ryu F
Ryu_BUMPをフォロー
monacoin:MJAnqtWSkqswWDnvWPF6xxuzVvqLoh6JAa
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

ブログランキング
おすすめ商品
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。